なーなブログ~日常の便利グッズから海外旅行まで~

30代女子・母親目線で便利なものやイイ!と思ったものをご紹介☆自分自身の留学経験や留学カウンセラーとしての知識で海外情報もお届けします:)

【スポンサーリンク】

⑥カナダへ留学!おすすめ都市比較!~プリンスエドワード島〜

カナダのプリンスエドワードアイランド州にあるこの都市、ご存知の方も多いはずですが
 
実は語学留学でも行けるんです!
 
 
 
 

 
プリンスエドワードアイランド州にあり、州都はシャーロットタウンと言います。
 
カナダで一番小さな州で、一番治安がいいと言われています。
 
 
 
穏やかで、ゆっくりとしたこの都市はカナダ発祥の地としても知られています。
 
特に人気の理由は『赤毛のアン』!
 
赤毛のアンツアーがおすすめで、
モンゴメリーのお墓やアンのお家、モンゴメリーのいとこのお家などが見れます♪
 
『アンとギルバード』のミュージカルを見たいと、
プリンスエドワード島に行かれる方もいるくらいファンの方には人気があります!
 
 
絵本の中に飛び込んだ様な可愛らしい雰囲気の街と優しい地元の方々で
行かれた方は虜になるはず♡
 
 
ここに行かれる方には是非、ホームステイをおすすめします!
面倒見が良く、親切でフレンドリーなファミリーがお迎えしてくれます。
人の優しさ、温かさに触れることができること間違いありません:)♪
 
 

 
 
●向いている人
 
ホームステイを経験してみたいけど、ホームステイって当たり外れがあると聞くのでちょっと不安な方
この都市のホストファミリーなら間違いなし!
 
 
英語をみっちり勉強したい方
語学学校は1つだけ!
スタディアブロードカナダランゲージインスティテュート≫
 
 
 
日本人率が低いのはもちろん、街にでてもほとんど日本語は聞こえてきません。
日本人が居ないと少し不安・・・。という初めて留学される方でも、ここなら治安も良く
優しくて穏やかな人が多いのでご安心いただけます。
 
 
 
自然が大好きな方
日本ではあまり体験出来ないほどの大自然を感じられます。
 
 
お花が好きな方
日本にはないワイルドフラワーがいっぱいです❁
 
 

 
●向いていない方
 
寒いのが苦手な方
夏は気持ちいくらいの気候ですが、
冬はかなり寒くなり、交通機関が泊まることも・・・。
(最低気温約-11度)
 
 
自然はではなく都会派の方
 
 
 

 
 
●現地情報
 
プリンスエドワード島には語学学校は1校とお伝えしましたが、
実は大学も1校、コミカレも1校!!
 
日本食レストランは2つあります☆
日本人は少ないですが、ゼロではありません(^^)
 
 
 
 

 
 
●まとめ
 
 
個人的には、とにかく夏がおすすめです!!
 
この激寒の街を体験したい方は別ですが、
冬は飛行機まで止まってしまう事もあります・・・
 
日本から直行便はなく、トロントハリファックス経由で行けます。
 
 
写真をみてもわかるくらいめちゃくちゃ可愛い都市、
気になる方は是非留学先候補に入れてみてください:-)☆