本気の留学、ワーホ 情報ブログ

留学カウンセラーをして約7年。 日々更新される世界中の学校の情報を学びながら、お客様に合ったプランを探し、紹介してまいりました。 留学と一言で言っても期間やプログラムは人それぞれで、同じ留学は1つもないと感じます。 この仕事を通じて得た経験や知識をもとに、留学についての情報を提供します♪ 少しでも本気で留学をお考えの方のお役に立てれば幸いです…*

【スポンサーリンク】

⑥オーストラリアへ留学!おすすめ都市比較!~パース~

このシリーズの6都市目のご紹介です。
 
 

f:id:ryugaku-kaigai:20190105122704j:plain

 
【パース】
 
 
オーストラリアの西側に位置し、地中海性気候に属しています。
 
 
下の方にありますが、冬でも雪が降ることはなく比較的温暖な地域で
高層ビル群のある都会的な部分と、キレイで広いビーチなどの自然がうまく調和しています。
 
 
 
東海岸に比べて日本人が少なく、白人率が高いと言われていることと
中心部の公共交通機関が無料になっていることは留学生からすればかんり嬉しいポイントですね!
 
 
 
周りに大きな都市がなく、ポツンとパースだけ離れているように感じますが
天然資源が豊富で経済的に豊かな都市です。
 
 
国内では最も生活水準が高いとも言われています。
 
 
 
物価も少しお高めです。
 
 
 
 
 
 
 
 
●向いている方
 
 
キレイな街、自然、が好きな方
 
 
日本人が少ない環境で、真剣に勉強したい方
 
 
サンセットが好きな方
 
 
 
 
 
●向いていない方
 
 
飛行機の費用を抑えたい方
 
 
日本人が少ないよりは、少しいた方が安心かな。と思っている方
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●ちょっと体験談
 
 
これは私が仕事でパースに行かせてもらった時。
 
 
8月に行きましたが、天気が良ければカーディガンで過ごせました。
日中は半袖でも問題ないくらい!
 
 
 
16時頃にビーチにいきました。
平日にも関わらず、ビーチは地元に人でいっぱい!!
ビーチバレーをしている方や、走り回って遊んでいる子供、海に入っている元気なオージーもいました。
 
 
 
平日の16時に、、、みんな仕事してないのかな?
 
と思ったので、現地の方に聞いてみました。
 
 
 
 
『パースの人はみんな朝が早いの。
早く起きて、早くから働いて、早く終わらせてビーチでのんびりするのよ♪』
 
 
とのことだったのです!
なんて素晴らしい・・・✦*。☆・・
 
いい街だな。とおもいました。
 
 
そしてパースは西海岸。
ビーチからとてつもなくキレイなサンセットがみられます(T_T)
 
 
この記事の初めの方にのせている写真が
私が実際に撮ってきたものです。
 
少し雲がかかっていますが、大きくて色も濃くて眩しいキレイな夕日でした。。。♡
 
 
 
 
 
 
ちなみに、パースの人たちが朝早くから行動するのは、渋滞を避けるためもあるそうです。
 
 
 
本日もありがとうございました!
これで語学留学する方目線でおすすめする6都市のご紹介を終わります✦
 
 
まだの方は是非他の都市も参考にご覧くださいませ。

 

 
 
 
 
 
都市について良く知り、実りのある語学留学になることを祈っています*