本気の留学、ワーホ 情報ブログ

留学カウンセラーをして約7年。 日々更新される世界中の学校の情報を学びながら、お客様に合ったプランを探し、紹介してまいりました。 留学と一言で言っても期間やプログラムは人それぞれで、同じ留学は1つもないと感じます。 この仕事を通じて得た経験や知識をもとに、留学についての情報を提供します♪ 少しでも本気で留学をお考えの方のお役に立てれば幸いです…*

【スポンサーリンク】

⑤オーストラリアへ留学!おすすめ都市比較!~メルボルン〜

いよいよこのシリーズもあと2都市で終わりです!

 

f:id:ryugaku-kaigai:20190105124820j:plain

今回は、近年留学先として一番人気が高くおしゃれ女子は必ず好きになる都市

メルボルンをご紹介させていただきます。

 

ヨーロッパの雰囲気を残した建物が立ち並び、

街には世界で2番目にカフェが多いと言われているほどおしゃれなカフェがずらりと並んでいます。

 

 

カフェしかない通りなどもあり、地元の人たちはそれぞれお気に入りのカフェがあるんだとか。

朝早くから開いているので、学校に行く前にコーヒーを買っていくなんてあこがれちゃいますね!

(物価が高く、おいしいコーヒーもお高めですが、、、)

 

 

世界的に有名なスポーツの開催地でもあり、

テニスの全豪オープンやF1のオーストラリアGPの時には街中が賑わいます♬

好きな人にはたまりませんよね(';')

 

 

オーストラリアの中でシドニーの次に大きい都市で、

かなり力を入れている語学学校や、大学、専門学校も多いところが魅力です。

 

 

最近では、サッカーの本田圭佑選手が移籍したことでも有名の都市ですよね⚽

 

 

 

 

●向いている方

 

コーヒーが大好きな方

 

大きな都市が好きな方

 

スポーツ観戦やイベントに興味がある方

 

しっかり厳しめの学校で英語を伸ばそう!と本気で思っている方

 

大学や専門学校への進学も視野に入れている方

 

 

 

 

 

●向いていない方

 

のんびりした生活がしたい方

 

大きな都市より田舎が好きな方

 

物価の安い都市で費用を抑えたい方

 

オーストラリアらしい温かい気候の都市で過ごしたい方

 

 

 

 

●持ち物

 

・厚手のコートやダウン

下のほうに位置するので、冬はしっかり寒くなります。

留学中に冬を迎える方は必要です!

 

 

・きれい目な服

お友達の誕生日会やクリスマスパーティー

それに歓迎会や送迎会などイベントはたくさんあります。

いつもよりおしゃれして参加してみてはどうですか☺

 

 

 

 

●ちょっと体験談

メルボルンに住んでいるオーストラリア人のお友達に、

サイダーを飲みに行こうと連れて行ってもらいました。

 

サイダーとはジュースのことかと思っていたのですが、

透明な洒落なボトルに入っていてアップルや梨のソーダのお酒でした。

 

かなり街から離れた場所にサイダーを作っている場所があり

広ーい農園?のようなきれいなところにポツンとおみせがありました。

 

甘くておいしくて、でもしっかりお酒のおいしさもあって、、、

なぜかチューハイとも違うようで。

日本にはない感じの味だな~とおいしくいただきました。

 

 

 

 次はラストのパースです☆彡

本日もありがとうございました。

 

 

ryugaku-kaigai.hateblo.jp