なーなブログ~日常の便利グッズから海外旅行まで~

30代女子・母親目線で便利なものやイイ!と思ったものをご紹介☆自分自身の留学経験や留学カウンセラーとしての知識で海外情報もお届けします:)

【スポンサーリンク】

留学したいと思ったらやるべきこと②

 

①のカウンセリングをきっかけに 、本気で留学を考えようと思った方が次にする事。


②『 カウンセリングは最低でも2社!! 』






1度カウンセリングに行って、
カウンセラーさんにも良くしてもらい慣れてくると 
もうこのプランでいいか!ここで申し込もうか! 
面倒なのでそう思っちゃいますね。 






でももう1社、カウンセリングに行ってみてください。 
面倒ですが、かなり視野が広がります。 





正直、留学カウンセラーという立場から言うと 
うちに来てくださった方は、他の会社には行ってほしくありません。 




他の会社で、紹介されたプランの方がお客様にとって魅力あるプランだど悔しいです。 





反対に、 『さっき別の会社のカウンセリングに行ってきました~』
というお客様が、 
『あ、こんなのあるんですか!さっきのよりいいいかも!』
とおっしゃってくれると 
『よっしゃ。』
と心の中で叫びます。 





ですがここでは、カウンセラーとしてではなく一個人としてお話しします。 





是非、このカウンセラー心理を利用してください。



他社と比較していると言われると、いつも以上に気合いが入ります。 
絶対負けない!と思わせたもん勝ちです。 





余力のある方は、3社、4社くらい行ってもOKです。 
それ以降はだんだんわけが分からなくなってくるので、 
多くても4社くらいがいいとおもいます。 





では、2社目のカウンセリングのポイントをご紹介します。 






1社目で紹介されたプランが気に入って、変更したくない場合 
⇒・カウンセリングは2社目と伝える  
 ・1社目で見積りをもらっていたらそれも出す  
 ・サポート内容の違いを聞く  
 ・会社の業績について聞く   





同じプランでどこまで費用を下げれるかストレートに聞いてみてOKです。 
少しでも安い方がいいですよね。 





費用を確認したら、サポート内容、信用できる会社なのか を直接聞いてみましょう。 
しっかり答えられないカウンセラーさんはダメ!もしくは会社がダメ! 






後はサポート内容です。 
自分自身がどこまでのサポートが必要考えてみてください。 
その上で、サポート内容が自分に適している会社を選べばバッチリです。






少しの費用の差なら、他社に負けたくない思いで 下げてくれる場合もあります☆ 








他のプランも見てみたいな、と思った場合 
⇒・最初から他社にも行ったことは伝えず、話しを聞いてみる  
 ・希望内容を伝えて、どんなプランを紹介してくれるかみてみる
  (違うプランを紹介してくれる可能性があります!)  
 ・違うプランを紹介してくれたら、初めの会社で紹介されたプランと比べてみる 






自分自身で比べれそうだったら、家に帰ってじっくり比較してみてください。 

自分では決め手が分からない時は、カウンセラーさんに相談してみてもOKです。 






2社のカウンセリングに行けたら、 留学の知識がそれなりについたハズです。 

1度カウンセリングに行くと、2回目のカウンセリングにも必ず誘われます。 
同じ会社の2回目のカウンセリングは、自分自身がもう一度話しを聞きたい! 
と思えたら是非行ってみてください。 







個人的には、同じ会社に2回目のカウンセリングに行くまでに、
2社のカウンセリングに1回ずつ行く事をおすすめします。






後はどこの留学会社を利用するか、そもそも留学会社を利用した方が良いのか・・・ 
という問題になってきますね。 



こちらの記事を参考にしてみてください。

ryugaku-kaigai.hateblo.jp